Menu

毒物劇物取扱者.com

サイト内検索 help
複数条件の場合はキーワードの間にスペースを入れてください。
例 特定毒物 劇物

Advertisement

演習No.005

問題13

化合物と結合の種類として、下の組み合わせのうち、適切なものはどれか。

メタン ー 共有結合

硝酸カリウム ー 共有結合

二酸化炭素 ー イオン結合

アンモニア ー イオン結合




解説

基礎化学に関する問題です。

選択肢(1)が適切です。

○○酸××、□□化××と表される物質はイオン結合です。

○○酸イオン(□□化物イオン)と××イオンに電離します。

○○酸(□□化)が非金属で、××が金属というパターンが非常に多いようです(例外:○○酸(化)アンモニウム)。

金属元素だけの場合は金属結合、非金属だけで小さな分子を作らないもの(炭素、ケイ素、二酸化ケイ素、炭化ケイ素など)は共有結合、小さな分子を作るもの(水、二酸化炭素など)の分子結晶も共有結合です。

硝酸カリウムはイオン結合。

硝酸は水溶液(非金属)、カリウムは金属。

非金属と金属の結合だからイオン結合です。


二酸化炭素は、共有結合(二重結合)。

アンモニアは無色・刺激臭の気体(非金属)ですから、共有結合(水素結合)。

【参考データ】

結合の強さ

共有結合>(配位結合)>イオン結合>(金属結合)>水素結合>(ファンデルワールス力)

前の問題 次の問題



【毒物劇物取扱者.com 関連コンテンツ(一部広告含む)】

Copyright (C) Since 2015 毒物劇物取扱者.com All Rights Reserved.

劇物毒物取扱者.com

Today  Yesterday Total